忍者ブログ

羽島キリスト教会

夕日がきれいな街の教会

3月24日はウエルカムサンデー

春分を迎え、いよいよ桜の開花のニュースも聞こえてきましたね。

さて、羽島キリスト教会では、毎月第四日曜日はウエルカムサンデーとして、特に初めての方にもわかりやすいキリスト教の中心のメッセージをお話ししています。

今回は、ルカの福音書15章から有名な迷子になった一匹の羊を捜す羊飼いのたとえから、

「イエスに見つけられる喜び」

というお話をします。

はたから見ると充実した人生を送っているように見える人でも、心の奥で「この世で生きている意味があるのか、何の楽しみがあるのか」という思いを抱えているように思います。

十字架で死んで復活し、今も生きているイエスさまは、そんな人たちを愛し、ご自分の元に招いておられます。イエスに見つけられる喜びの人生についてともに聖書から考えてみませんか。

礼拝は朝10時からです。手ぶらでお越し下さって大丈夫です。

皆様のお越しをお待ちしています。

皆さまへの神の祝福を祈りつつ。

PR

2月27日はウエルカムサンデー

少しづつ春の気配が感じられるようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

花粉症の方はこれから大変なときですね。

さて、2月27日(日)の朝10時の礼拝は、ウエルカムサンデーとなっています。

初めての方にもできるだけわかりやすく、イエス・キリストの福音をお話し、神さまを賛美したいと願っています。

さて、今度の聖書のお話、新約聖書のガラテヤ人の手紙6章から、「大切なのは新しい創造」と題してお話をします。

多くの人は、年の初めに今年こそはと目標を立てます。
あるいはこの4月から、今年こそは何かを始めたいと思っている方もおられるでしょう。

そのような方々にぜひお伝えしたいことがあります。

今も生きているイエス・キリストとともに歩むことこそ、新しく人生を創造する生き方なのです。
単に外見をよくするのではなく、内側から全く新しくされる人生があるのです。

イエスを信じて歩むことは、窮屈で堅苦しい生き方ではなく、喜びに溢れた新しい創造だと聖書は語ります。

興味のある方は、ぜひ礼拝にいらしてください。

お待ちしております。

なお、礼拝に来られた方で、聖書に興味がある方は、聖書の中心箇所を記した「ダイジェスト・バイブル」を無料で進呈しています。大変読みやすい(薄い!)ものです。

皆様の上の主イエスの恵みと祝福がありますように。

1月6日は餅つき大会

新年おめでとうございます。

昨年は本ページをご覧くださり、ありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

さて、1月6日(日)お昼12時くらいから恒例の餅つき大会を開催します。

どなたでも参加自由ですので、どうぞいらしてください。
親子での参加も歓迎です。

なお、出入りは全く自由ですので、お気軽にお出かけください。



12月9日は子どもクリスマス会

今度の日曜日の午後、子どもクリスマス会を行います。

親子での参加も歓迎です。

皆様のご参加をお待ちしています。

12月9日(日)午後1時30分〜3時

ないよう ゲーム、手品など。

参加者全員にプレゼントもあります。


11月25日はウエルカムサンデー

秋も深まり、冬が近づいてきました。
また、クリスマスも近づいてきましたね。

さて、11月25日(日)の朝の礼拝(10時から)はウエルカムサンデーになっています。


今回は、使徒パウロの手紙から

「弱さのうちに働くキリストの力」

と題してお話します。

多くの人はもっと強くなりたい、魅力的になりたいと願って、努力を重ねています。
それはとても尊いものであるかと思います。

しかし人は24時間・365日、強いわけではありません。
弱さを覚え、辛い夜を過ごす時もあります。

でも、聖書は人が弱さを覚える時こそ、神の力、キリストの力が働くと語っています。
それはどういうことなのでしょうか?

ご一緒に考えつつ、一緒に神を見上げてみませんか?

ご来会を心からお待ちしています。

祝福と守りを祈りつつ。